サイバー攻撃対策

ログからセキュリティ脅威の兆候を掴む

セキュリティ対策はログに始まりログに終わる

テレワークによる業務環境の拡大や、パブリッククラウドサービスへの業務システムの移行など、システムは日々拡大し続けています。新たなセキュリティ対策が求められ、日々様々なセキュリティ対策が追加されていますが、新たな課題が次々と生まれています。
すでにサイバー攻撃は事前に防ぐことが困難になりつつあり、攻撃を受けた際の対応と、その後の分析が重要な対策になりつつあります。どのようなシステムからも出力されるログは、普遍的な対策として極めて有用な情報です。しかし、ログを集めておくだけでは、とっさの問題に対応できません。
そのため、ログを分析・管理し、可視化することが重要になります。Logstorageはあらゆる製品から出力されるログを集約するだけではなく、管理、分析を行うことが可能です。これにより、2つの大きなメリットを得ることができます。

サイバー攻撃対策製品一覧

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテ

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテ

サイバー攻撃対策 導入事例

pic_handslab

AWS上で生成されるあらゆるログデータを「収集・解析」「保管」「検索・分析」「レポート」する目的から、「Logstorage for AWS」を採用

ハンズラボ株式会社(以下、ハンズラボ)は、株式会社東急ハンズのシステム開発や小売業向けシステムの外販ビジネスを展開する、リテール特化型ITソリューション企業です。 2010年よりシステム基盤としてAWSを本格採用し、現在ではAWS Summitでも講演されるほどのAWSヘビーユーザーですが、AWS上で生成されるあらゆるログデータを「収集・解析」「保管」「検索・分析」「レポート」する目的から、このたび統合ログ管理システムとして「Logstorage for AWS」を採用いただきました。構築から運用まで携わったITエンジニアの鹿倉様と、マーケティング担当の青木様にお話を伺いしました。

ホワイトペーパーダウンロード

こちら資料のダウンロードには、フォーム入力をご利用ください。

許可無く外部に個人情報を公開することはありません。
弊社のプライバシーポリシーは
こちらを御覧ください。



























    利用したい機能やご利用のイメージがあれば、あわせてお知らせください。

    許可無く外部に個人情報を公開することはありません。
    弊社のプライバシーポリシーはこちらを御覧ください。

    確認画面は出ません。送信前にもう一度内容をお確かめください。
    *は必須項目です。



    PAGE TOP