LanScope Cat とは

LanScope Cat は、エムオーテックス社が開発・販売を行う、トップシェアを誇るネットワーク・ セキュリティ管理ツールです。 クライアントのハード・ソフトウェア情報や、ユーザの操作履歴のログを記録することによって、 詳細な現状把握を実現します。 またネットワーク上の変化をリアルタイムに通知する機能により、様々なポリシー違反、不正操作 を捕らえ、素早い対策を取る事が可能になります。

LanScope Cat の詳細については https://www.lanscope.jp/cat/ をご覧下さい。

Logstorage + LanScope Cat の連携メリット

LanScope Cat のログを長期保管・高速検索
 LanScope Catが記録したログをストレージに数年にわたって長期保管できます。また、保管されるログは暗号化され、かつ電子署名が付与されますので、ログの改ざん対策にも効果を発揮します。高速なインデックス検索機能によるログの検索・追跡、各種コンプライアンスレポート出力など、LanScope Catのログを効果的に活用することが可能になります。

・他のシステム・機器のログとの統合
 Logstorageはインフォサイエンスの特許取得技術により、異なるフォーマットを持つログの違いを吸収し、ログを統合的・横断的に分析する事が可能です。
 例えばLanScope Catのログと入退室管理システム、複合機等の物理デバイスのログも統合し、個人認証から、フロアへの出入り、紙の印刷など、ITシステム上での全てのアクティビティを、ログから時系列で追跡・分析する事が可能になります。

豊富なレポートテンプレートを提供
  LanScope Cat連携パックには、即日利用可能なレポートテンプレートを多数備えており、直感的なGUI画面より、お客様自身でテンプレートを作成する事も可能です。

システム構成

LanScope Cat 連携パックの内容

LanScope Cat 連携パック
  - Logstorage SBT
  - ログ変換スクリプト
  - ログフォーマット定義
  - カラムセット定義
  - レポートテンプレート

お問い合わせ先


 ログストレージ 開発元
   インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部
   〒108-0023 東京都港区芝浦2-4-1 インフォサイエンスビル
   メール:info@logstorage.com 電話:03-5427-3503
    URL:http://www.infoscience.co.jp/


LanScope Cat 開発元
 エムオーテックス株式会社
 担当:営業部
 メール:sales@motex.co.jp 電話:06-6308-8982
 URL:http://www.motex.co.jp/