PC操作ログ管理ソフト「MylogStar」とは

 情報セキュリティへの対策として、ログを取得することの重要性は改めて述べるまでもありませんが、一向に収まる気配のない社内からの情報漏洩事件に対し、その発見・追跡に多く利用されるPC上の操作ログはその重要性は増しており、抜け道の無いログ収集が求められています。
 MylogStarは、精度の高いカーネルレベルでのログ取得を行っており、取得の難しいコマンドプロンプトや、CD-Rライティングソフトでのファイル書き込みなど、エクスプローラー上での操作以外のアクセスログも取得できます。
 また、シンクライアントや仮想化環境にも対応しており、ファット環境と同様の操作ログの取得が可能です。

MylogStarの詳細については下記をご覧下さい。
https://www.mylogstar.net/

Logstorage + MylogStar 連携メリット

あらゆるシステムのログを統合した横断検索・分析
 「Logstorage」はインフォサイエンスの特許取得技術により、異なるフォーマットを持つログの違いを吸収し、ログを統合的・横断的に分析する事が可能です。
例えば「MylogStar」で収集したPC操作ログと、入退出管理システム、複合機等の物理デバイスのログも統合し、フロアへの出入り、サーバー上での操作、紙の印刷など、ITシステム上での全てのアクティビティを、ログから時系列で追跡・分析する事が可能になります。

柔軟なレポーティング機能
 「Logstorage MylogStar連携パック」は、「MylogStar」が記録したログに対するレポートテンプレートを用意しているほか、レポート内容をGUI上で自由に設定・カスタマイズする機能があります。
レポートテンプレートをベースに、自社のセキュリティポリシーに合った、様々な角度からのレポート出力が可能になりますので、セキュリティ・インシデントの予見、防止につながります。

ログの長期保存、原本性の証明
  「MylogStar」にて記録したログを自動収集して長期保管し、ログファイルに対してインデックスを作成する事により、高速な検索を実現しています。
更に、ログファイルに対して電子署名を自動生成する機能により、ログの改竄検出や原本性の証明が可能となります。

システム構成

 システム構成

Logstorage MylogStar 連携パックの内容

Logstorage MylogStar 連携パック
  - Logstorage SBT
  - ログ受信スクリプト
  - ログフォーマット定義
  - カラムセット定義
  - レポートテンプレート

お問い合わせ先


  ログストレージ 開発元
   インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部
   〒108-0023 東京都港区芝浦2-4-1 インフォサイエンスビル
   メール:info@logstorage.com 電話:03-5427-3503
    URL:http://www.infoscience.co.jp/


MylogStar開発元
 株式会社ラネクシー 営業本部
 〒101-0003
 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル11F
 メール:mls_sales@runexy.co.jp 電話:03-6261-4711
 URL:http://www.runexy.co.jp/