Logstorageにおける任意のファイル実行の脆弱性(JVN#41853173)について | 【公式】統合ログ管理システム Logstorage

Logstorageにおける任意のファイル実行の脆弱性(JVN#41853173)について

平素、弊社製品Logstorageをご利用いただき誠にありがとうございます。

インフォサイエンス製の複数のログ管理ツールにおける OS コマンドインジェクションの脆弱性(JVN#41853173)について、以下の通りお知らせ致します。
対象製品は以下の通りです。

  • Logstorage(LogGate)Ver. 8.0.0 以前のバージョン全て
  • ELC Analytics(LogGate)Ver. 3.0.0 以前のバージョン全て

脆弱性の詳細については、下記リンクよりご確認をお願い致します。
Logstorage カスタマーサイト
https://logstorage.com/customer/jvn_41853173.html

※なお、Logstorage カスタマーサイトの閲覧につきましては、有償サポート確認書又は契約書に記載されている「利用者ID」と「パスワード」が必要になります。

PAGE TOP