Logstorage マルチクラウドテンプレート Ver. 1.1.0 リリース | 【公式】統合ログ管理システム Logstorage

Logstorage マルチクラウドテンプレート Ver. 1.1.0 リリース

■新機能:

▼Logstorage 対応パック for AWS Ver. 3.0.0 に対応しました。

・各クラウド連携製品のバージョン情報は以下の通りです。
– Logstorage 対応パック for AWS Ver. 3.0.0
– Logstorage Azure 連携パック Ver. 3.0.0
– Logstorage GCP 連携パック Ver. 1.0.0
– Logstorage Box 連携パック Ver. 2.0.4
– Logstorage Microsoft 365 連携パック Ver. 3.1.0(監査ログ Ver. 3.0.0, メッセージ追跡 Ver. 1.2.4)
– Logstorage Google Workspace 連携パック Ver. 1.0.0

・対象のログは以下の通りです。
– [AWS] AWS CloudTrail
– [Azure] Azure Activity Log, Azure AD サインイン, Azure AD 監査ログ
– [GCP] 管理アクティビティ監査ログ
– [Box] アクティビティログ
– [Microsoft 365] Office 365 監査ログ
– [Google Workspace] 監査ログ(管理コンソール, ログイン, SAML, OAuth トークン, ユーザー アカウント, グループ, ドライブ, デバイス)

※本テンプレートは Logstorage Ver. 8.0.0 以上を前提としています。
 今後は、各連携製品のメジャーバージョンアップ時に本テンプレートをリリースする予定です。

テンプレートのインポート手順は、「Logstorageマルチクラウドテンプレート設定手順書.txt」をご参照ください。

       
PAGE TOP