ご紹介資料はこちら

Box とは

 「Box」は、Box社より提供するコンテンツ管理、ワークフロー、コラボレーションを実現するクラウドサービスです。 場所やデバイスを問わず、柔軟にファイル共有することができます。

Boxの詳細は https://www.box.com/ja-jp/home/ をご覧下さい。

Logstorage と Box の連携メリット

 Boxでは、Box上の特定のフォルダに招待または共有リンクを作成することにより、場所やデバイスを問わず情報を共有することができます。 また、Box上に保存できるファイルの容量制限はなく、ストレージの管理は必要ありません。

しかし、このような利便性の反面、故意や過失による情報漏洩事件は後を絶たない現実があります。 Boxには強固なセキュリティ対策が施されていますが、それをすり抜けて故意に情報が外へ流出するリスクは利用者として想定しておかなければなりません。 また、利用者の誤った操作により意図せず情報を晒してしまうケースもあります。 こうしたBox上の操作を可視化し、不正と思わしき行為をいち早く見つける、また、有事の際に証跡を確認する上でも「ログ」の活用は必要不可欠です。

「Logstorage Box 連携パック」は、Box上のアクティビティログを可視化し、分析する基盤を提供します。 監査したいアクティビティを定期的にレポーティングすることにより、ログのモニタリングにかかる運用負荷を軽減します。 例えば、連携パックで提供されるレポートテンプレートを用い、アクセス頻度の高いフォルダやファイルの一覧、オープンリンクやコラボレートの頻度が高いユーザーの一覧を確認することができます。 このような定期的なモニタリングにより、不正と思わしき行為を早期に発見し、対処することが可能です。

また、アクティビティログがBox上に保管される期間は1年です。しかし、1年以上のログの保管を義務付けている企業は少なくありません。 Logstorageでは、ログを1/5から1/10に圧縮して保管することができ、保管しているログの暗号化や改ざん検出機能も備えています。 Logstorageを利用することにより、ログをセキュアに長期保管することが可能です。

「Logstorage Box 連携パック」は、より安心してBoxを利用できる環境を提供します。

システム構成

Logstorage Box 連携

Logstorage Box 連携パック の内容

 ・Logstorage Box 連携パック
  - Box ログ収集モジュール
  - Box ログフォーマット定義
  - Box 検索/集計/レポートテンプレート

ログ収集対象

 Box 監査ログ【Enterprise Events】

お問い合わせ先


  ログストレージ 開発元
   インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部
   〒108-0023 東京都港区芝浦2-4-1 インフォサイエンスビル
   メール:info@logstorage.com 電話:03-5427-3503
    URL:https://www.infoscience.co.jp/