Logstorage EventLogCollector Ver. 2.10.0 リリース | 【公式】統合ログ管理システム Logstorage

Logstorage EventLogCollector Ver. 2.10.0 リリース

■新機能

▼対応プラットフォーム追加

 ・Logstorage EventLogCollector本体 及び 対象コレクタ が以下のプラットフォームに対応しました。
     – Windows 11(Logstorage EventLogCollector本体 は非対応)
     – Windows Server 2022
     – NetApp ONTAP 9.10.1

[対象コレクタ]
 ・Windowsイベント(ログソースモジュール)コレクタ
 ・Windowsイベント(Win32Api)コレクタ
 ・NetApp(クラスタモード)イベントコレクタ

■修正・変更点

▼ディレクトリ構成見直し

 ・動作ログ出力先(既定値)をインストールディレクトリのディレクトリ「logs」に変更しました。

▼Windows 11/ Windows Server 2022 対応に伴う画面修正

 ・Windowsイベント(ログソースモジュール)コレクタのログソース画面より、タブ「ログソース管理」のログソースOSにあるコンボボックス「バージョン」に

 Windows 11/Windows Server 2022 を追加しました。

[対象コレクタ]

・Windowsイベント(ログソースモジュール)コレクタ

▼バンドルJDKのアップデート

 ・OpenJDK 11.0.14.1(build 11.0.14.1+1) をバンドルしました(*1)。

▼ログ出力ライブラリをlogbackに変更

・バージョンアッププログラムのロギングライブラリを log4j ⇒ logback に変更しました。

▼VMwareログフォーマット定義変更

 ・文書型宣言(DOCTYPE)から DTD の URI を削除しました。
これに伴う動作への影響はありません。

▼対応ログソースのサポート終了

 ・VMwareコレクタでは、本バージョンリリース以降、以下のログソースはサポート終了となります。
      – vCenter Server 6.0
      – ESXi 6.0

 ・NetAppイベント(クラスタモード)コレクタでは、本バージョンリリース以降、以下のログソースはサポート終了となります。
      – ONTAP 9.1

 ・EMCイベントコレクタでは、本バージョンリリース以降、以下のログソースはサポート終了となります。
       – Unity 4.4.0
       – Unity 4.5.1
       – Unity 5.0.0

[対象コレクタ]

・VMwareコレクタ

・NetApp(クラスタモード)イベントコレクタ
・EMCイベントコレクタ

▼収集後のアクション未設定時の挙動改善

・新規ログソース作成時に「収集後のアクション」を未設定でも収集できるように変更しました。

[対象コレクタ] 

・EMCイベントコレクタ
・NetAppイベントコレクタ

(∗1) 下記のコミュニティが提供するソフトウェアを指します。

Eclipse Temurin (https://adoptium.net/)

       
PAGE TOP