マルチクラウドテンプレート Ver 1.0.0 リリース | Logstorage

マルチクラウドテンプレート Ver 1.0.0 リリース

■ Logstorage 対応バージョン
 8.0.0以降

■ Version 1.0.0 の主な変更点は以下の通りです。

 ◇ 新機能
 ▼ マルチクラウドを想定したテンプレートを新規作成しました。
・本テンプレートにより、各クラウドサービスの監査ログを横断的に分析することが可能です。

・各クラウド連携製品のバージョン情報は以下の通りです。
 - Logstorage 対応パック for AWS v2.7.2
 - Logstorage Azure 連携パック v3.0.0
 - Logstorage GCP 連携パック v1.0.0
 - Logstorage Box 連携パック v2.0.4
 - Logstorage Microsoft 365 連携パック v3.1.0(監査ログv3.0.0, メッセージ追跡v1.2.4)
 - Logstorage Google Workspace 連携パック v1.0.0

・対象のログは以下の通りです。
 - [AWS] AWS CloudTrail
 - [Azure] Azure Activity Log, Azure AD サインイン, Azure AD 監査ログ
 - [GCP] 管理アクティビティ監査ログ
 - [Box] アクティビティログ
 - [Microsoft 365] Office 365 監査ログ
 - [Google Workspace] 監査ログ(管理コンソール, ログイン, SAML, OAuth トークン,ユーザー アカウント, グループ, ドライブ, デバイス)

※本テンプレートは Logstorage 8.0.0 以上を前提としています。

製品紹介ページ

マルチクラウドテンプレート

PAGE TOP